SMC Takumar 55mm F1.8

 

 

SDQH1567

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

前回に引き続きでSMC Takumar 55mmF1.8の作例。

近所をあるきつつ、正確には家→会社の通勤300mほどの距離を、少しだけ時間に追われつつ撮りました。

SDQH1562

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

絞れば割りと普通になっちゃう。

 

ので

SDQH1565

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

SDQH1566

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

開放メインで使おうかな-と思います。ふわっと光が漏れる感じ、好きです。なんか数千円だから許される遊び。

Foveonの魅力といえば解像感と色味だと思うのですが、オールドレンズで解像感を捨てるとフィルムカメラのような味になるのではないかなーと思います。

まあデジカメ世代の素人なので詳しい評価はできないのですが、でもこれは楽しいな、というのはわかります。

 

SDQH1557

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

これはピント合わせをミスってボヤっとした写真なのですが、写真を現像に出して帰ってきた時にちょいちょい入ってたあのボケ写真、そんな懐かしいものを感じました。

 

今のところ1万以下のレンズをメインに物色をしていますが、これはオールドレンズにハマりそうです。

SDQH1559

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

SDQH1569_r

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

SDQH1556

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

SDQH1554

sd Quattro H + SMC Takumar 55mm F1.8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です