New Canonet QL17

000011

Rollei XF35に続き、QL17です。

こちらもフィルムの現像を出してきました。フィルムは全てLomoの400です。

それにしてもフィルムとカメラ、どれがどれだったか忘れますね。最近ちゃんとメモるようにしました。

 

QL17はXF35よりほんの少しだけ大きいです。でもXF35がピッタリ入った!て小さいバッグに入ったので殆ど同じサイズです。そして金属感があります。

特徴のクイックローディング機構は便利です。XF35とかWhite Slim Angelとかのフィルム装填時は割りと手間がかかる上に、ちゃんと出来てるよな…てほんのり不安を抱きながらやるので、精神的にも良いです。

000023000022

F1.7の利点を活かして室内で撮ったり。

デジタルではSIGMA信者の私にとって、これが撮れるのは稀有な存在でありとても重宝します。

000021000019000010

適当にスナップするのも良いサイズ感。

綺麗に写ってます。

000007

SS優先オートなのもあって結構色々できそうです。

一回混乱してPオートと思い込んで「ああっ光量がギリ足りない…!」てなったことがありますが。

速度1/500でした。あれ、撮れたなー

 

少し暗めの喫茶、サナトリウムでも撮ってみました。

000044000040000039000038000037

 

最後のなんかは流石に光量不足が目立ちますが、それでも明るいレンズは良いですね。

こちらはISO800まで設定できるので、高感度フィルムを駆使すれば室内特化カメラになり得るのでは?と目論んでます。

早速先日はNATURA1600で撮ってました。NATURA生産終了の噂も耳にするけど…

なんか国産らしくフィルムは富士フィルム中心で使っていこうかなーとかぼんやり考えてます。

でもたまにはコダックも使いたいし、総合するとベーシック路線かなーと。

 

XF35と2台持ちして旅行に行って、ISO100とISO800で臨めば強い。サイズの割に重量は嵩むけれど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です